受検から入学まで大学生協がサポートします。

生協加入Webシステムのご案内

ただ今掲載の情報は2018年度の情報です。
2019年度に向けた情報は、後日更新を行っていきますので、
しばらくお待ちください。

大学生協とは

大学生協とは学びと成長 利用する 出資する 運営する

学生・院生・留学生・教職員の協同で大学生活の充実に貢献する
学びのコミュニティとして大学の理念と目標の実現に協力し、高等教育の充実と研究の発展に貢献する
自立した組織として大学と地域を活性化し、豊かな社会と文化の展開に貢献する
魅力ある事業として組合員の参加を活発にし、
協同体験を広めて人と地球にやさしい持続可能な社会を実現する

詳しくはこちら

大学生協の保障制度にぜひご加入ください

県大では4年間で5.3人に1人の割合で共済金を給付しています

給付を受けた兵庫県立大学生の声

●左腕骨折

大学で腕相撲をしていた。共済に加入してはいたものの事故か起きるまで必要性を疑っていた。しかし今になって大切さが分かった。

入院22日 通院11日 手術1回 固定算定日数43日

すでに加入の保険・共済があってもあわせてご加入をご検討ください

すでにご加入保険等があれば
保障内容をご確認ください

保障内容の確認が必要です
生命共済は大学生のための制度ですので、保障内容も大学生活にマッチしたものになっています。
こども向けの保険などの満期日を
確認してください
「親が加入する保険に付帯された保障」や「こども向け保険」には、お子様が19歳〜 20歳を迎えると、満期となるものが少なくありません。
満期後うっかり放置されれば危険な「無保障」の状態になります。
他の保険・共済
+学生総合共済(生命共済)で手厚い保障を
生命共済は他の保険・共済から保険金・共済金が支払われた場合でも、共済の給付を減額されることはありません。
すでにご加入されているものに加え、学生総合共済(生命共済)にご加入いただくことで、さらに手厚い備えをおすすめします。

加入Webサイトでのお申込み手続きフローをご確認ください。

お申込み手続きフロー

お申込み手続きフロー

「申込完了メール」は、組合員証発行の際に必要となりますので、プリント・画面コピー等により、大切に保管してください。

※STEP7での「口座振替設定」が可能な金融機関は、右記下記リンク先にてご確認ください。
≫ ご利用可能金融機関 

兵庫県立大学生協
加入Webシステムへ

承認番号 18-6776-01-20171110

TOP